*

シニア世代も腹筋のトレーニングが大事です

自分は趣味にバドミントンをしていました。

学生時代は腹筋はそれ程、腹筋のトレーニングを重視していませんでした。

時代が過ぎ、シニア世代の自分はかなり腹筋のトレーニングをするようになりました。

理由は体幹を鍛えることが大事と認識され始めたからです。

体幹を鍛えるトレーニングとして腹筋のトレーニングを取り入ました。

具体的な方法としては、V字腹筋で姿勢固定して40秒を5セットします。

最初の1セットは軽いのですが休憩して2セット目、3セット目あたりから徐々にお腹が痛くなり最終セットはかなりお腹に負荷がかかります。

そして最終セットが終わったら普通の起き上がりの腹筋を20回。

これだけでお腹はプルプル震えます。

週に2回か3回、一ヶ月でお腹が割れ始めます。

あと体幹を鍛えるので腕立てと背筋を腹筋をした日にしてます。

で、肝心のバドミントンの腕前は、効果ありです。

昔は一回スマッシュを打つと身体が止まりますが。

腹筋含む体幹を鍛えた効果で連続でスマッシュが打てます。

学生の頃より間違いなく、強くなりましたと自負してます。

ボディカルの魅力といえば